花園&現役強化支援金 ご協力のお願い

2017/12/08

446_ext_01_0.jpg

皆さまにおかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素はOB会活動に多大なご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 
52期チームは見事に3年連続16回目の花園出場を勝ち取りました。これも一重にOB会員の皆さまの日頃のご支援の賜物と深く感謝いたしております。
 
既に皆様ご承知の通り、52期チームは春の全国選抜大会に於いて悲願の単独でのナショナルタイトルを勝ち取りました。
その原動力のひとつには「試合に出ない選手も早くから花園の経験を積んで欲しい、この経験値がのちになって有形無形の財産になる」という藤原監督の考えがありました。
 
昨年51期が花園出場の際には学園からの支援の縮小という事もありましたが、OBの皆様や関係者の皆様から心強いご支援を頂き、登録メンバー以外の部員も含め全員で花園に行くことが出来、全国ベスト4という立派な成績を納めることが出来ました。
 
その経験が、今年の全国選抜大会優勝の原動力になった事は間違いありません。
 
一方で、今年も学園の負担は、登録メンバー30名・スタッフ4名・医師1名・トレーナー1名にとどまり、残りの部員64名・スタッフ4名、医師1名に関しては、全額自己負担となる見込みで、昨年同様に今年も極めて厳しい状況です。
 
つきましては誠に恐縮ではございますが今年も「花園&現役強化支援金」を以下の要領で募集させていただきます。
 
OB会員の皆さまに限らず、桐蔭ラグビーに共感して応援いただいている数多くの皆さまからのご支援を切にお願い申し上げます。
 
        記
◻︎金 額 一口 5,000円(幾口でも結構です)
◻︎振込先 三菱東京UFJ銀行 赤坂支店 普通預金 NO.5123596
◻︎名 義 桐蔭学園ラグビー部OB会
◻︎一次締切 平成291225日(締切以降も随時受付ます)
 ※OB会員は振込時に氏名と「第○○期(卒業年度)」を記載願います。
 
例:第19期(昭和60年卒)であれば、「19キ トウインタロウ」若しくは「S60 トウインタロウ」
その他の方は「FAN」の3文字とご芳名の記載をお願いします。